〜 わんこと暮らす、日々イロイロ 〜
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ロンドンオリンピック特別リポート(3)
あ"〜、眠い、眠い。。

と、誰もいないのをいい事に、仕事先から更新しております。

いやぁ、昨日は待ちに待った金メダルが出ましたね。
女子柔道松本選手、本当におめでとうございます。
男子の中矢選手も銀メダル。金メダルまであとちょっとだったんだけどなぁ。。惜しかったなぁ。
でも、いい試合でした。おめでとうございます。

今回、あたしが金メダル予想していた「柔道で3つ」の内訳は、
福見選手、中村選手、そして松本選手と今日試合のある上野選手のうちの1人‥‥で、計3つと予想してました。
もう、こうなったら今日の上野選手にも金メダルを取ってもらって、
そんでもって男子も1個取ってもらって、数のうえで3つを達成してもらいたいもんです。。


さて。。
体操男子団体、見ました?皆さん、勿論見ましたよね?

もうね、見てるだけなのに、どうして筋肉痛になるのか解らないんですけどね、
あたしゃ今日何故か腹筋が痛いんですよ。
そんなにお腹に力入れて見る競技なのか?って位に力が入りました。

色々アクシデントがありました。
まずは山室選手の負傷。
跳馬で失敗してしまって、そこで足を負傷してしまったようなんだけど、
彼の代わりに最後のあん馬に急遽出ることになった田中選手が失敗。
一つ歯車が狂うと最後までかみ合わなくなるもんなのか、
最後の内村選手はまさかのフィニッシュでバランスを崩す。
これが後の採点に大きな影響を及ぼすことになったのは皆さんもご存知の通り。

結果はちゃんと得点が修正されたので銀メダルになったけど、
こんなに後味の悪い体操競技を見たことはないよ、しかもオリンピックで。

今回のオリンピック、採点や審判で「?」な事がありすぎる!
選手はこの日のために必死に努力してきているということを忘れないで欲しいわっ。

ウクライナの選手が気の毒で仕方なかった。
イギリスの採点が甘すぎるとか、観客が煩さすぎるとか、色々思うことはあるけど、
選手達はみんな頑張ったですよ。ホント。
中国は何だかんだとさすがでした。完敗でした。

内村選手がやっぱり本調子じゃないというか、あまりに負担がかかりすぎていたのか、
いつものピタっと決まる着地じゃなくて、本人が一番悔しい思いをしているだろうけど、
次の個人総合で思いを爆発させて欲しいです。
今度は自分のことだけを考えて演技して欲しいです。

体操のことで頭が一杯なのだけど、実は競泳がメダルラッシュだったんですよね。
入江選手、寺川選手、鈴木選手、銅メダルおめでとうございます。
競泳はこれからも注目の種目が沢山あるから楽しみです。。

卓球も目が離せないし、バトミントンも見たい。
同時刻に色んな競技があって、チャンネル変えるのも大変なんだけど、
老体に鞭打ってがんばって見たいと思います!

頑張れ、ニッポン!

オリンピックのこと、イロイロ。。 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>