〜 わんこと暮らす、日々イロイロ 〜
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
東北関東大震災。。
3月11日に起こった、東北関東大震災。。
被害に遭われた方々には、心からお見舞いを申し上げます。

連日テレビに映し出される映像を見るたびに言葉を失います。
原発の問題も含めて、予断を許さない状況が続いているのを、
ただただ、見つめるしかない自分がとても歯がゆいです。

被災地から遠く離れている自分に何ができるのか、
何の意味もないだろうけれど、日々考えています。




被災された地域が計画停電の犠牲になっていることも、
関西に住む者にはとても心苦しい思いです。
何の被害も受けてないのに、のうのうと電気をつけて、
暖かい部屋でのん気にテレビを見て、こうやってパソコンも使ってる。。

それでも、無駄な電気は使わないようにコンセントを抜いてみたり、
暖房機の設定温度を下げてみたり、募金箱を見つけては協力したり。。
無駄だと思いながらも自分なりにできることを探しています。

自己満足でも、やらないよりはマシ‥‥
そう思うようにしています。


今回、甚大な被害を受けた宮城県仙台市。
実は、小学5年から中学2年まで住んでいました。

その当時はまだ仙台市は区になっていなかったのですが、
今で言うと青葉区に住んでいました。

住んでいた街は一体どうなっているのだろうか。。
あの時の友達は、どうなっているんだろうか‥‥

テレビを見る度に思います。


2年前から異動で仙台に赴任しているダンナの同期は、
たまたま出張で大阪にきている時に地震が起き、
今だに仙台に戻れず、現在は新潟の支店にいるとのことです。

きっと、その逆の人も沢山いたと思います。


一瞬の出来事でその人の人生を大きく変えてしまう・・・

自然災害の恐ろしさを改めて思います。


今はただ、自分にできることをやっていく、それだけだと思っています。。

被災に遭われた方たちが、1日も早く元の生活に戻れることを祈っています。。








日々 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>